レザークラフト「I☆N FACTORY」

Category
I☆N FACTORY ORIGINAL ベルト固定治具
I☆N FACTORY オリジナル ベルト固定治具になります。

この商品の原型を使用している、プラネット山口からメッセージがございます。

ベルト固定治具の原型は、30数年前にAZ(アズ)の革職人
富田 靖が考え、その後プラネットにて今でも使用している。
これをI☆N FACTORYが進化、改良して、商品化してくれたものだ。
今は他界した富田だが、彼の生み出した道具が広く紹介され、
使われることを大変嬉しく思う。
  プラネット  山口 康

プラネットで使用していたベルト磨き治具が、

ベルト固定治具として生まれ変わり、販売できることを大変嬉しく思っております。

製作には、nijigamitool様のお力をお貸りして何度もサンプル作成を行いやっと製品化出来ました。

原型を考えた富田様に感謝を込めて、AZの真鍮プレートを商品につけております。

ブログにて紹介しております。→コチラ




ベルト固定治具の仕様です。

全サイズ ベルト巾60mm迄対応

 Sサイズ   60cm   16,000円+税

 Mサイズ   90cm   18,000円+税

 Lサイズ  120cm   20,000円+税



私は、Lサイズをオススメ致します。

1度にベルト全体を挟んで、磨くのは非常に作業スピードの効率が良くなります。

また、今まで机に平置きしてベルトを磨いて方ならわかると思いますが、

どうしても、ヤスリ掛け等しているとき息継ぎございます。

ベルト固定治具は息継ぎ無しに一気にヤスリかけれます。

磨きも均一な力をかけれますので、コバはキレイに決まります。

私の感想ですが、机の上や空中での磨き作業とベルト固定治具を使った作業スピードの差ですが、3分の1は縮まります。

ベルト磨きにお疲れの方は是非使用して頂きたいです。


※使用方法

ダイヤルを回して、上部の隙間にベルトを入れます。

まっすぐになるようにベルトを調整したら、ダイヤルを締めます。
(ベルトの挟む部分には、弾力性のあるゴムを使用している為、革の吟面を傷つける恐れはございません。)

その後、ヤスリをかけてコバを磨けばベルト磨きは終了です。

反対側のコバ磨きをするときに、ダイヤルを弱め過ぎてうっかりベルト固定治具の中でベルトを落としても

中に入っている青いラバー材がコバを保護してくれるので、コバが凹んだり傷ついたりする恐れもございません。

ベルト固定治具は、机の上に置いても倒れないように、当て木がございます。

中央の差し込み口にいれてご使用下さい。

当て木をしなくても、机のヘリで平置きして使用も出来ますし、

Lサイズのみになると思いますが、椅子に座りながら、床にベルト固定治具の底辺をつけながら斜めにして磨くことも可能です。
(ウッドベースと同じ持ち方です。)

また、手縫い工具としても使用出来ます。

肩ヒモ等長い物を手縫いで縫うときにも大変重宝します。

革を挟む工具ですので、財布の中パーツを一気に磨きたい時など、使い方次第で多様に使えると思います。